• Buddyclub

スポーツスペックダンパーの話


実はバーディークラブの車高調は現在、完全内製化となっているんです。

この、バチバチっと、綺麗なTig溶接も、もちろん自前。

これまで数々のレースに参戦してきた​バーディークラブは、品質、耐久、性能、そしてコストとのバランスを考え、今から約3年ほど前に、内製化に取り組みました。

もちろん、自前で工場を持つことのデメリットもありますが、

「良いものをリーズナブルに。そしてスピード良く改善。」

考えた結果、内製化という答えにたどり着きました。

そして、内製化だからこそできる拘りも、有ります。

・全ダンパー単筒式

・全長調整は当然ながら、耐腐食性も確保

・レースで使用するような高性能オイルの充填

・出荷前に全数ダンパーテスターで確認

・市場の声が、すぐに製品にフィードバックされる

などなど。

まだまだ拘りはありますが…これらのおかげで、スポーツスペックダンパーは、いわゆる中価格帯に属しながらも、実は、30万円を超えるような超高性能ダンパーと変わらない減衰特性を示しています。

是非、乗ってみて体験頂きたい自信作!やはり車高調のバーディークラブ。これからも是非、よろしくお願いします!